トレード手法

【初心者向け】emaxis slimバランス8資産均等型で資産運用

【初心者向け】emaxis slimバランス8資産均等型で資産運用

2018年の発売以来、大きな人気を呼んでいるemaxis slimバランス8資産均等型のファンド。

って、知っていますか?

これから積立の投資信託を始めようとしているあなたにぴったりの投資信託なんです。

かくいう私も、この前のシリーズであったemaxisバランス8資産均等型からのファンです。

違いはslimがついていないんですよね(後々説明します)

現時点ではほったらかし投資の最高峰の一つといってもいいこのファンド、ちょっと説明していきますね。

ところでいつもならまとめも最初に書くんですけど、今日の記事はむしろ「目次」に注目ください。。。

では、行ってみましょう!

emaxis slimバランス8資産均等型での資産運用がおすすめなこれだけの理由

emaxis slimバランス8資産均等型での資産運用のおすすめの理由おススメなのには理由があります!
Mさん
Mさん
何が何だかわからない初心者のあなたにもわかりやすいようにかみ砕いて説明していきますね。

以下、順番に説明していきますが、emaxis slimバランス8資産均等型で資産運用をおすすめする理由としてざっくりと以下のものがあります。

  1. 分散投資
  2. 運用コストの安さ
  3. 投資商品に対する安心感

この3つ、特に2つ目、3つ目は長期で投資を行うにあたって非常に重要なポイントです。

こうしたことをかみ砕きながら説明していきます。

地域や対象が分散されて投資されている

Mさん
Mさん
あなたは投資をするときに、どこに投資しようか迷ったりしませんか?
このファンドは、そうした迷いを一発で解消できます。

投資をするときに最初に考えること。

それは、どこに投資しようかな?ということ。

emaxisバランス型は、それがバランスよく配置され、投資されています。

論より証拠、このファンドを発売している三菱UFJ国際投信の投資信託説明書を見てみましょう。

emaxisバランス投資割合①emaxisバランス投資割合(出典:三菱UFJ国際投信投資信託説明書)

これを見ていただければわかる通り、先進国株式から始まって、債券やリートまで幅広く投資されています。

しかも、その割合がきっかりと12.5%ずつ(=8つで100%)になっていますね。

何に投資していいのかわからない、というあなたにはまさにぴったりだと思いますが、いかがですか!?

仮にこのemaxisバランス型で投資を始めて、もう少し先進国を増やしたい、再建にも投資したいな、という希望が出てくるとします。
そうしたら、そうしたものに重点的に投資先が配分されている投資信託をemaxisバランス型と並行で買ってみてもいいですね。

 

運用コストが安い=積立投資に適している

Mさん
Mさん
投資信託をコツコツと積み立てるには、そのコストをきちんと考える必要があります。

コスト的にも二つの利点があります。

ちょっと説明していきますね!

 

買付の時にかかる手数料は無料

 

毎月などお給料の中から一定の割合で積み立てるとして、気にしなければならないことがあります。

それは、買付の時にかかる手数料投資信託を保有しているときにかかる手数料です。

それが、このemaxis slimですと、非常に安く済ませることができます。

まず、買付の時にかかる手数料は無料です。

あなたは積立投資をしようと毎月投資信託を購入するとなると、普通は購入時に多少なりの購入手数料を支払う必要があります。

ですが、このemaxis slimは無料(いわゆるノーロード)なんです。

仮に少ない手数料としても、ちりも積もればなんとやら、これは非常にお得ですね。

 

 

信託報酬額が非常に安い

 

次は投資信託を保有しているときにかかる手数料(信託報酬額)が非常に安い。

これまでのemaxisバランス8資産均等型が0.54%であったところ、このslimは0.17%になります。

なんと、1/3くらいの手数料になっています。

ざっくりとした計算をすれば、100万円分の投資信託を持っているときに、emaxisだと5,400円、slimだと1,700円の手数料がかかるということで、この差は歴然ですね。

この信託報酬の低さはほかのファンドに比べてもかなり安いです。

余談ですが、解約時にかかる手数料(信託財産留保額)も、これまでのemaxis8資産均等型の0.15%に比べて無料です。

 

emaxis slimバランス8資産均等型は運用コストが安い!

①買付手数料無料
②保有しているときの手数料も最低水準
③解約時の手数料も無料

 

順調に大きくなっている(規模)

Mさん
Mさん
順調に資産額が拡大しているのも、このemaxis slim8資産均等型が優良な商品である証拠なんです。

まずは、以下のグラフをご覧ください。

emaxis slimバランス8資産均等型 基準価額 総資産額emaxis slimバランス8資産均等型 基準価額 総資産額(出典:三菱UFJ国際投信月報)

これは、三菱UFJ国際投信の月報の2018年末時点のものですが、下の純資産総額を見ていただけますでしょうか。

設定以来、順調に資産額を増やしていますよね。

つまり、どういうことか?

規模が大きいほど、その投資信託は多くの人からの支持を集めていることです。

その資産額がどんどん大きくなっているということは、しっかりとした安定運用が行われている証拠、ということができます。

考えてみれば、運用成績などが悪かったりしたら当然解約しますよね。そうすると純資産額が減っていきます。

こうしたことが起きずに、順調に資産額が増えていっているというのはemaxis slimバランス8資産均等型が優良な商品である証拠ですね。

 

信託期間は無制限

Mさん
Mさん
信託期間は長期で積立投資をするのには重要なことですよ。

emaxis slimバランス8資産均等型の信託期間は、無制限となっています。

無制限とはどういうことか?

これは、あらかじめ終了の期間が定められていないものです。

せっかく長期にわたって積み立てたいのに、信託期間に制限があるのは嫌ですよね。

その点、emaxis slimバランス8資産均等型は無制限なので安心して積み立てることができます。

商品の解約がたくさん出てくるようになると運用が困難になり、無制限としていても途中で終了する場合があります。
したがって、純資産額の推移は非常に重要です。
この点、emaxis slimバランス8資産均等型は人気があり、純資産額も順調に推移していますね。

以下の場合等には、信託期間を繰上げて償還となることがあります。
・受益権の口数が10億口を下回ることとなった場合
・ファンドを償還させることが受益者のため有利であると認めるとき
・やむを得ない事情が発生したとき
(出典:emaxis slimバランス(8資産均等型)投資信託説明書)

 

emaxis slimバランス8資産均等型はNISAの対象商品

emaxis slimバランス8資産均等型はNISAの対象商品です。

NISAって何ぞや?

例えば投資信託や株を売った時には売却益に税金がかかりますが、その税金がかからないという制度で、国が積極的に推進しているものですね。

この対象商品となります。

NISAの対象は全体で6000本ともいわれている投資信託商品から、国(金融庁)が厳選している150本ほどの商品が対象となっています。

もちろん、絶対に安心とか値下がりをしないというものではありませんが、emaxis slimバランス8資産均等型が優良商品であるという一つの目安にもなりますね。

 

これまでのemaxisバランス8資産均等型から乗り換えるべきか

これまでのemaxisバランス8資産均等型から乗り換えるべきか乗り換えるべきか、どうする?
Mさん
Mさん
もしかしたらこれまでのemaxisを持っていた人もいるかも知れませんね。
このslim型に乗り換えるかどうかは、これまでの損失の有無、どれだけ長期間で運用するかです。

まず、結論から言えば、これまでの積み立てで評価が大してない、マイナスになっている人は乗り換えたほうがいいです。

売却(解約)した時にかかる税金は約20%かかります。

マイナスになっているのであれば税金はかかりません。

であるなら、仮にこれまでの積立であまり評価がよくなかった、またはマイナスになっているのなら、これからかかるコスト(=信託報酬額)が安いslimに積立投資の対象を変えたほうが、全然お得ですよね。

長期にわたって投資信託や株式の積立や買い付けを行っていくと、マイナスになる期間も出てきます。

通常はそうした場合でもあまり気にせずコツコツと積み立てを行っていけばいいです。

ですが、この場合は、預かってもらっているだけでかかるコスト(信託報酬額)がありますよね。

なので、税金もかからないかほとんどかからない状態であるなら、乗り換えたほうが今後長い目で見た時にお得になるでしょう。

 

まとめ:emaxis slimバランス8資産均等型は定期積立をして後はほったらかし

あらためてemaxis slimバランス8資産均等型の良さを見てみます。

  1. 分散投資
  2. 運用コストの安さ
  3. 投資商品に対する安心感

 

このような利点があるemaxis slimバランス8資産均等型という商品。

バランス型で何でも入っていますし、運用コストも安い。

それを裏付けるように資産額も順調に拡大している。

あとは、コツコツ積立投資の王道に従って、証券会社などで定期購入の設定をして放置しておくだけですね。

あなたによりよい未来が訪れますように!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ ★よろしければクリックをお願いします★