景気や経済の動き

干支別の相場格言のご紹介(今年はどうなんだ!?)

干支別の相場格言のご紹介(今年はどうなんだ!?)

株式をはじめとして投資をしているものにとって、今年の相場がどうなるのか、上に行くのか下に行くのかとっても気になるところですよね。

長期のホルダーを自任していても、やっぱり含み益が増えるとニマニマ、含み損が増えるとがっくり来るのが人情というものです。

「今年の相場はどうなるんですかねぇ」

「もう、神頼みしかないね」

という感じで寺社仏閣に行ったときに、まさに「お祈り」をしてるわけです。

あ、寺社仏閣巡りは個人的な趣味です。

では、今年の相場ってどうなんでしょうかね、干支的に。

干支別相場格言のご紹介、今年はどうなるんでしょうか?

相場には干支格言があるって知っていました?

だいたい年末くらいになるといろいろ言われていて、例えば2019年だと亥年になるから固まるとか言われているみたいです。

子(ね)繁栄
丑(うし)つまずき
寅(とら)千里を走り
卯(う)跳ねる
辰、巳(たつ、み)天井
午(うま)尻下がり
未(ひつじ)辛抱
申、酉(さる、とり)騒ぐ
戌(いぬ)笑い
亥(い)固まる
Mさん
Mさん
なかなか興味深いですね!そうすると、今年の亥年は値が固まる、あまり動かない年かな?

干支的にはそうですね。

次の年(次回は2020年:子(ね))の「繁栄」に向けての地固めの時期に来ているのかもしれません。

ただし、その地固めがどういう感じになるのかって気になりますよね。

 

【ちょっと悲報】前回亥年(2007年)とそれ以降の状況

亥年は相場格言では「固まる」。

次の干支である子(ね)年の繁栄に向けてしっかりと地固めをする時期なんですが、実際前回の亥年からその後の状況を見てみましょう。

ちょっと悲報です。。。下の表をご覧ください。

前回の亥年とその後の展開

スマホだとちょっと見にくいかもしれませんが、前回2007年の亥年の年から相場は下落しています。

米国サブプライムローンの焦げ付きなどが徐々に顕在化してきた時期ですね。そしてその後、リーマンブラザーズの経営破綻。

そう、いわゆるリーマンショックの発生です。

Mさん
Mさん
出ました、リーマンショック!

このようにグラフにしてみるとその動向がよくわかりますね。

リーマンショックの後、どうなったか?

当面横ばいが続きます。

アベノミクスによる株高時代(2013年頃)まで、8000円から1万円くらいのボックス相場ですね。

前回の亥年の株価に回復するまではに、そのあと2015年くらいまで、つまり8年くらいは待たなければならない相場状況になりました。

Mさん
Mさん
中長期のbuy&hold投資とは言っても、なかなかつらい時期ですね。

相場下落上等、干支の格言に負けない!

でもね、「だからどうした!」じゃないですか。

あなたは買った株価を、キャピタルゲイン目的の短・中期投資(投機)ならともかく、簡単には手放しませんよね。

インカムゲイン(=配当)は、基本的にはその企業の株式を保有している限り、しっかりと出るものです。

ツレ
ツレ
もちろん、そのためにはしっかりと連続配当している企業を選んだり、業績や将来性も判断しなきゃならないですけどね。

だから、1年単位で相場が上に行くとか、下に行くとか、「跳ねる」とか「天井」とかどうでもいいじゃないですか。

下に行ったらサクサクと購入・買い増しをして、上に行ったら含み益でニマニマすればハッピーじゃないですか。

一年単位の干支の格言に負けないようにしっかりと投資しましょう!

Mさん
Mさん
相場下落上等、干支の格言に負けない!

相場が下落、あるいは横ばい基調の時は、むしろ優良銘柄の株式が安く大量に手に入れられるチャンスです。

 

まとめ:配当を得るため、たんたんと良い銘柄を買い増そう

私は短期のトレードも相場に参加している感を得るためにやりますが、やっぱり投資の基本は「好きな、よい企業を買う」「そして保持すること」だと思っています。

その意味で言えば、よくわからない銘柄に手を伸ばす気もありませんし、一度買った銘柄は気長に保持したいと思っています。

給料、配当収入、たまにのトレードの際のキャピタルゲイン収入などをベースに、どんどんと積み立てていきたいと考えています。

なので、これを読んでいるあなたも、こうに思ったらどうでしょうか。

確かに含み損は辛いけど、保有している株式は定期的に配当金というプレゼントをくれる大切なアイテム

そして、それが結局は大きな利になって帰ってくるということを信じて投資をする。

なので、ずっと大切にする。

Mさん
Mさん
良い言葉だなぁ…

まぁ、そうはいっても景気がいいことには変わりはないですけどね。

あなたによりよい未来が訪れますように!

 

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ ★よろしければクリックをお願いします★