家計・節約

クレジットカードで簡単に家計管理&透明化(無料だし難しくないよ)

【面倒くさがりでもOK】クレジットカードで節約&家計の透明化

この地球上で生活をしている限り、誰しもがお金を使わなきゃならないですよね。

でも、どうせ必要なお金だったら賢く使いたいじゃないですか。

私は必要なところ以外は徹底的にキャッシュレス、クレジットカードを使っています。

クレジット関係のお得な方法とかの情報はネットにあふれかえっていますが、私自身は面倒くさがり。

そんな面倒くさがりな私でも普通にクレジットカードを使った生活で家計の管理と、その透明化を実行できています。

特に無駄遣いがひどいなぁ、と思っているあなた、クレジットカードと家計簿アプリを使った方法をしっかりと覚えておいてくださいね!

Mさん
Mさん
ポイントをどのようにうまく使うか、管理するか、キャッシュバックがどうするのとか、難しい話はなし!
ツレ
ツレ
もっと賢く使えよ!

面倒くさがりでもOK、クレジットカードを使って節約と家計の透明化

Mさん
Mさん
クレジットカードを家計で使用する一番目的。
盲点かもしれませんが、ある意味で一番重要なことを説明します。

クレジットカードを使う一番の目的って何だと思います?

ポイント、節約?

違いますよ、家計の透明化ですよ!

いつ、何に、どのくらい使ったか、それをきちんと確認することです!

そもそも生活にはお金が絶対に必要じゃないですか。「お得に~、〇〇が××%引きになる~」なんていちいちやってられん、面倒くさい。

でもね、クレジットカードなら普通に明細を見ることができます!

クレジットカードなら明細を見ることができる!

三井住友vpass三井住友SMBCホームページ

これ、どんなクレジットカード会社でもいいんですよ!

例えば、私はマイルをためているので「ANA visaワイドゴールドカード」を持っているのですけど、三井住友SMBCのホームページから簡単にアクセスして利用明細を見ることができます。

Mさん
Mさん
でも、あなたも、もしかしたら、いちいちホームページにアクセスして明細を見るなんて面倒くさいなと思っていませんか?。
ツレ
ツレ
大丈夫です。
家計管理にはもっと簡単な方法がありますよ!

【超簡単】マネーフォワードと紐づけて明細を見る!

Mさん
Mさん
家計管理の決定版。
マネーフォワードを使ってみましょう。
圧倒的な家計の見える化が実現できますよ。

そんなスーパー面倒くさがりなあなたに紹介したいのがマネーフォワードでの家計管理!!

ちょっと縦長になってしまうけど、マネーフォワードのホームページをキャプチャーしてみたので見てください。

マネーフォワード出典:マネーフォワードホームページ

これを見ていただければわかる通り、マネーフォワードでは何にいくら使ったか、それが今日、今月どのくらい使ったか一目で見えてしまうんですよ!

設定の仕方は超簡単。

パソコンならパソコンで、スマホならアプリをダウンロードして指示に従いながら銀行などの金融機関やクレジットカードと紐づけるだけ。

PCやスマホの画面を見ながらやれば、すぐにできます。

それでもやっぱり案内があったほうがいい、という人はマネーフォワードのホームページに行くか、以下のサイトでとっても丁寧に解説されていますよ。

ちなみに、マネーフォワードと連携できる金融などのサービスの一例は以下の通り。

凄くないですか?

マネーフォワードとの連携できるサービス

銀行・金融機関
クレジットカード
電子マネー
投資信託
ポイント(クレカとかのね)
…etc

クレジットカードなどとマネーフォワードを連携させる。

そうすることによって、自動的にマネーフォワードにクレジットカードを使ったことが記録されます。

あなたは、スマホのマネーフォワードのアプリを開いて確認するだけ。

自分の収入・支出が一発で分かるだけではなくて、全資産の把握にもつながりますよ。

ツレ
ツレ
マネーフォワードでの家計管理・資産管理は本当におススメですよ!

 

クレジットカードで払えるところはすべてクレジットカード

クレジットカードで払えるところはすべてクレジットカードクレジットカード支払いが原則!
Mさん
Mさん
ここからはある意味おまけで、クレジットカードの使い方を書いていきます。
簡単ですが、最後にとっても大切なことを書いてますから注意して読んでください。

四の五の面倒くさいことは言いません。

クレジットカードで支払えるところはすべてクレジットカードで支払ってください。

クレジットカードで支払いをすべき理由

①家計の透明化:どこでいくら使ったかわかる!

②ポイントの付与

たったこの二つだけなんです。

そして生活費でクレジットカードで支払えるところはすべてクレジットカード払いにする(本日2回目!)

日常での支払いの機会なんて、いくらでもありますよね。

・スーパーやコンビニなど日常の買い物
・飲食費
・ネットショッピング
・電気・ガス・水道などの光熱費
・携帯電話
・自宅でのインターネット代
・NHK
・各種保険
・国民年金
・各種税金
   などなど

その他でも交通費や医療費(医療機関による)などにも使えます。

JRなども、わりと近距離エリアであっても、現金ではなくクレジットカードで支払える券売機があるので、私はそうしたところを選んでいます。←知っていました?

(みどりの窓口ならクレカは使えますけど、結構並んでいることが多いので)

何はともあれ、クレジットカードで支払えるところはすべてクレジットカード払いにする。

これがお金を使う時の基本としておくのがいいですね。

ツレ
ツレ
難しいことではないですよね!

 

面倒くさがりにぴったりのクレジットカード

じゃあ、どんなカードがお得なのか?

ネットを見るといくらでもお得なカード特集が見つけられますので、そこを基準にあなたの好きなカードを選ぶのがいいです。

「面倒くさい」というあなたは、ずばり楽天カード。これ一択。

楽天カード新規入会キャンペーン 

  1. 年会費無料
  2. 買い物するとポイントが付く(楽天で買い物できる)
  3. 入会時に数千ポイントのボーナスがタダでもらえる(←注目!)

など、いろいろな特典があります。

正直、そんなに悩むところではないと思いますけどね。

まぁ、作る分にはタダだし、作ったらそれだけで数千ポイント付くから、持っていないのであればサクッと作ってしまいましょう。

年会費永年無料の楽天カード

当然、私自身ももっていますよ!

 

クレジットカードで大切なことはポイントを貯めることじゃない!

こうした感じで、好きなカードを選べばいいと思いますが、ポイントとかマイルとか言っていると大切なことを忘れがちになります。

クレジットカードで最も大切なことは、上にも書いたように家計の透明化です。

それに、忘れがちなのが次のこと。

ポイントを貯めたい、マイルを獲得したい、といってクレジットカードを使うという行為は、すなわち「お金を使っている」ということですからね。

なので、どのクレジットカードのポイントが有利なのか、ということを考える前に、いかに家計の例えば固定費を減らすか、節約をするかということを真剣に考えることが最初ですね。

Mさん
Mさん
クレジットカードのポイントとかを考えるよりも、まずは家計の節約だよね。
ツレ
ツレ
本末転倒にならないように気を付けなければならないですね!

まとめ:クレジットカードを使って家計管理、資産運用の種銭をひねり出す!

大げさにいろいろ書きましたが、クレジットカードで支払えるところはすべてクレジットカードで支払って、いつ、何に、どのくらい使ったのかをスマホのアプリで確認する。

これだけで、家計の透明化につながること間違いなしです。

しかも、全然面倒くさくない。

だって、スマホのアプリにタッチするだけですからね。

まとめます!

  1. 支払いは(できるところはすべて)クレジットカードで支払う
  2. マネーフォワードを自分の銀行やクレジットカードと連携させておく
  3. マネーフォワードアプリをスマホで見る
え?今月こんなに使っていたのかとびっくりする(笑

たった、これだけですからね。

ぜひ、日常の支払いには現金や口座引き落としではなく、クレジットカードを使ってみてくださいね。

ちなみに今visaカードを持っていたらmasterを作っておくと便利ですよ。
楽天カードならvisa/masterどちらも選べますから(年会費無料でしかも加入ポイントも尽くし)

年会費永年無料の楽天カード

あなたによりよい未来が訪れますように!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ ★よろしければクリックをお願いします★