Funds

人気のFunds 新規案件も瞬殺で終了 口座開設は絶対!

人気のFunds 新規案件も瞬殺で終了 口座開設は絶対!

ホント、最近、ソーシャルレンディング界隈をにぎわせているFunds。

最近、公開された新ファンドもすぐに埋まってしまったようですね。

本当に人気ですよね。

次回の新規ファンドに乗り遅れないためにも、今のうちにタダで口座だけでも作っておきましょう!

シェア投資Funds(ファンズ)

さて、瞬殺で予定金額の1億円が埋まってしまった今回のフィル・パーク東京スカイツリーリバーサイドファンド#1、これも良い投資案件でしたねぇ。

乗り遅れた方は残念でした…。

人気のFunds 新規案件も瞬殺で終了 口座開設は絶対!

Mさん
Mさん
何度も言うように、まずは口座開設をして新規ファンドに備えよう!

今回の新ファンド、なんとモノの2分で完売とのこと。

口座を持っていても、本当に早い者勝ちですよね!

今回はフィル・パーク東京スカイツリーリバーサイドファンドの1億円が瞬殺

フィル・パーク東京スカイツリーリバーサイドファンド#1は、押上駅に建設される商業ビルに対する投資です。

フィルカンパニー社が物件を購入するための資金に対するファンドということになりますね。

投資の流れは以下の通り。

fundsフィル案件

運用期間は12カ月(1年)で、運用利回りは3.0%です。

もちろん、リスクはありますけど3.0%の利率は銀行に預けておくよりも全然良いですよね。

それに今回のファンドは、連帯保証付きファンドです!

Trophy社への貸付については、フィル・カンパニー社(東証マザーズ上場)とセントロ社(東証一部上場いちご株式会社の連結子会社)が連帯保証を行います。
Trophy社の返済が見込めない場合でも、フィル・カンパニー社ならびにセントロ社が連帯保証人としてTrophy社に代わり返済をします。
出展:Funds資料

なるほど、これならかなり安心のファンドということになりますね。

今後も、Fundsにはこのような案件が出てきてほしいですね。

 

Funds 今後の新ファンドにも期待

2019年3月末現在で、これまでFandsでは6つの案件がリリースされています。

さらに、4月には新しいファンドもリリース予定です。

さすがにすべてに連帯保証人が付くようなファンドはないでしょう。

しかし、4月の新ファンドも予定利率は5%となっており、この時代、本当に良い投資案件であるといえますね。

Fandsを運営するクラウドポート社は、そのお眼鏡にかなったファンドしか採用しません。

しかも、その基準は非常に厳しく、逆を言えば案件が不調に終わる可能性は低いというものです。

Fandsは矢継ぎ早に新規ファンドを発表していますから、今後もより良いファンドが期待されますね。

投資をしておけば、勝手にお金が増えて帰ってくる。

しかも、超長期で持つ必要はなく数カ月から1年程度で満期を迎えるので、株式のように買値に戻ってこなくて含み損で塩漬けだ、ということもありません。

こんなに良い投資案件などなかなかありません。

瞬殺で募集が終了してしまうのも当然といえば当然でしょうね。

ツレ
ツレ
早い者勝ちってことですよね!

 

新規のファンド発表に備えてFundsの口座は開設しておこう

Mさん
Mさん
次回の案件に備えて、本当に口座だけは作っておこう!

恐らく次回の案件も瞬殺で募集が終了してしまうことでしょう。

さらに言えば、次回案件だけではなく、今後相当なことがない限り、このクラウドポート社のFandsの新案件については人気が殺到することでしょう。

次回の案件もパソコンの前でじっと待機をしつつ、発表になった後に速攻で申し込みをかけなければ、すぐに埋まってしまうことと予想されます。

Fandsは繰り返すようですが、かなり良質の投資ファンドがそろっています。

これに参加するためには口座を開設して、新ファンドが発表されたと同時にすぐに申し込みをすることです。

何もしなくても年利で3-5%程度の配当がある…。

しかも、厳選された投資案件のみなので、リスクはあるけどかなり最小限に抑えられている…。

大人気のFundsをまるっと解説(面倒な説明一切なし!)
大人気のFundsをまるっと解説(面倒な説明一切なし!)今、巷(ちまた)で大人気のFundsって知ってます? え? 知らない? これ、凄い人気なんですよ。 では、そんなあなたのため...

 

まとめ:Fandsは口座を作って、次回案件に備えよ!

まとめます!

  1. Fundsのファンドは利率もよいし、大人気
  2. 新ファンドは2分で完売
  3. 次回案件に備えて口座だけは作っておくべし!

とくに③の口座を作っておくこと。

これは絶対にやっておくべきことですよね!

そもそもウェブ上で簡単に口座開設はできますし、別に金がかかるわけではありません。

サクッと作っておいて、次回の募集の時、速攻で申し込みをしましょう!

シェア投資Funds(ファンズ)

あなたによりよい未来が訪れますように!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ ★よろしければクリックをお願いします★