日本株

オリエンタルランド(4661)の勢いが止まらない!ディズニーの配当や株主優待は?

オリエンタルランド(4661)の勢いが止まらない!ディズニーの配当や株主優待は?

ディズニーランド・ディズニーシー。

そう、それは夢の王国。

「入園料が高い」「いつ行っても混んでいる!」などと文句を垂れながらも、なんだかんだ言いながらも、これまでも何度も行ったし、これからも行きたい。

そんなディズニーランドを運営しているのがオリエンタルランドという会社。

キッチリと配当と株主優待を出しているんですけど、実際、私たちが投資できる対象なんでしょうか?

今回の記事はオリエンタルランドに焦点を当てて書いていきますね!

この記事の結論ポイント
  1. オリエンタルランドの業績は好調
  2. 株価も右肩上がり
  3. 配当&株主優待利回りはイマイチだが、長期保有株主には特典あり!
  4. (株価が下がった時)追加投資するには高額すぎる株価か?

では、行ってみましょう!

 

オリエンタルランド(4661)の勢いが止まらない!ディズニーの配当や株主優待は?

Mさん
Mさん
いろんな意味でオリエンタルランドの勢いが止まらない!

そうなんですよ。

本当に勢いが凄い!

簡単に箇条書きにしましょう。

  1. 株価が右肩上がり(全体的に株価が低迷し始めた2018年に入ってからも!)
  2. 新エリアを増築!
  3. 入園料値上げラッシュ!(笑

 

もはや、褒めていいのか悪いのかわからない(笑

でも、いずれにしてもかなり好調をキープしていることは間違いないです。

まずサクッと、どのように投資をやっていったらいいのかということにさらっと触れた後に、具体的な株価推移とかを見ていきますよ。

 

オリエンタルランドの株式を短期・中期のスイングトレードする場合

まずは、スイングトレードを行う場合のルール的なもの。

絶対ではないですけど、参考にしてみてくださいね。

短期・中期のスイングトレードを行う場合のルール(ざっくり)

安くなったら買う
→ 上がったら売る

上がりすぎていたら売る(信用取引のいわゆる「空売り」)
→ 下がったら買い戻し

>>>参考記事
天才投資家BNFの投資手法!スイングトレードを再現できるのか?

 

オリエンタルランドの株式を中長期で保有する場合

これは、長期にわたって配当を取りに行くインカムゲイン(=配当)投資ですね。

また、長期にわたっての値上がり期待もあります。

以前の記事でも同じようなことを書きましたが、この二つのことを達成するためには、その会社の業績、配当の推移、今後の株価動向などを考える必要があります。

早速次からそれを詳しく見ていきましょう!

 

オリエンタルランド(4661)の株価動向と業績

Mさん
Mさん
見事すぎるほど右肩上がりのチャートです。

ホント、きれいすぎる。。。

例によって2年と10年のチャートを見てみましょう!

オリエンタルランド株価推移(2年)オリエンタルランド株価推移(2年)(出典:ヤフーファイナンス)

 

オリエンタルランド株価推移(10年)オリエンタルランド株価推移(10年)(出典:ヤフーファイナンス)

 

どれだけ市場に愛されているか、ちょっとしたことじゃ株価が落ちないのではないか、と思わせるようなチャートです。

2年どころか、日経平均株価が停滞し始めた2018年になっても、右肩上がりの状態が続いています。

 

ここから考えられることが一つあります。

確かに、今後米中摩擦などの問題、世界経済の減速はある。

しかし、現状においては右肩上がりの状態であることから、購入してしばらく保持しておいても大丈夫ではないか?

もちろん、絶対ではありません。

また、株価自体もいわゆる値嵩株であって、購入しようとすれば100株で160万円以上します(2019年10月)

しかしながら、この株価のチャートを見ると、今後の株価の伸びも当面は大丈夫そうかなぁと思うところですね!

 

しかし、注意しましょう!

株価の伸びが異常ですし、現在の株価が買われすぎかどうかを示すPERも80倍を超えています。

貴重なお金を入れるのにやや戸惑ってしまいますね。。。

ツレ
ツレ
今購入して2万円まで上昇すれば約40万円のキャピタルゲイン(売却益)か…。

 

業績もなかなか良い状況ですね。

爆発的ではないですが、極端に客足が遠のいているということもありません!

オリエンタルランド売上高等オリエンタルランド売上高等(出典:同社IR)

 

ツレ
ツレ
この会社、凄いね!

 

お次は配当や優待の利回りや内容についてですよ。

 

オリエンタルランド(4661)の配当や株主優待

Mさん
Mさん
これだけ高い入園料を取るわりには、ちょっと渋ちんですよ!

オリエンタルランド(4661)の配当・株主優待利回り、株主優待の中身

まず、簡単に配当利回りと株主優待利回りを見てみましょう!

配当利回り 約0.3%

株主優待利回り 約0.4%

 

配当などは徐々に増えているんですけどね。。。
(2015-2016年:35円、2017年:37.5円、2018年:40円、2019年:42円)

株価も順調すぎるほど上がっているのもあるでしょうけど、利回りがびっくりするほど低い…・

ちなみに株主優待はみんなご存知のワンデーパスポート!

これが年に2回きます!

しかし、超長期で保有するには…、それにしても利回りが低いなぁ、と思う。。。

 

オリエンタルランド(4661)の株主優待のスーパー特典!!!!

Mさん
Mさん
ただし、そんなあなたに超朗報!!!

長期保有をした方には、一気に4枚のワンデーパスポートが!!!

対象は「2018年9月30日~2023年9月30日まで100株以上継続保有した株主」です。

オリエンタルランドの株は絶対に売らん!

という方であれば、これは美味しい!

4枚あったら、夫婦なら2回、4人家族なら1回タダで行けますよね(当たり前か・笑)

長期保有の株主に対するオリエンタルランドの配慮ということができるでしょうか。

 

しかし、よく考えて投資はしてくださいね!

その間、株価が大きく値下がりをしたら、いくら良い配当や優待があっても、その利益を下回るほどに株の価値が下がる可能性があります。

例えば、今160万円で買ったとして、4年後の2023年に株価が100万円になってしまっていたら?

4年の間に貰える配当と株主優待の価値…、10万円を少々超えるくらいかな?

本当にオリエンタルランドが大好きで、いくら株価が下がっても持っていたい、そんな人なら、保有すべきです。

この先も配当や株主優待がもらえるインカムゲイン(=配当)投資の王道ということですね!

 

ただし、私の場合はインカムゲイン(=配当)投資でも、株価が下がったら追加的に資金を投入する投資の仕方です。
その点から、価格が高いオリエンタルランドにはちょっと手が出しにくいかなぁと思うところです。

 

まとめ:オリエンタルランド(4661)は有望な投資先だけど追加投資は難しい(高額!)

まとめます!

  1. オリエンタルランドの業績は好調
  2. 株価も右肩上がり
  3. 配当&株主優待利回りはイマイチだが、長期保有株主には特典あり!
  4. (株価が下がった時)追加投資するには高額すぎる株価か?

 

実は、数年前8000円くらいだった時に、持っていたんですよ。

でも、1万円くらいの時に売っちゃったんですよね。

20万円ほど手に入りました。

それでやったーと思っていたら、今や1万6千円(160万円)。

なかなか手の出しにくい値段になってしまいました。

値段が下がって追加投資とは言っても、まだまだ高額でしょうしね。。。

長期保有でずっと保持しておくべきだったと後悔している銘柄ではあります。

あなたによりよい未来が訪れますように!

 

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ ★よろしければクリックをお願いします★