トレード結果

【資産運用結果】2019年4月期の短期・中期トレード結果

【資産運用結果】2019年4月期の短期・中期トレード結果

私はガッツリ保持の投資銘柄以外にも、短期・中期のスイングトレードを行っています。

単に積立や同じ銘柄の積み増しですと、市場に参加している感がなくて結構退屈なので、相場参加という意味合いにおけるスイングトレード。

もちろん、その結構退屈な中に投資の本質があって、淡々と積み増すことが最終的には資産を増大させていくことになります。

しかし、退屈なことは退屈。

そんなわけで、余裕資金の中で銘柄を物色、ギャンブル的要素・リスクはありますが、市場に参加しています。

【資産運用結果】2019年4月期の短期・中期トレード結果

それでは4月期の結果に行っていましょう。

これも先々月・先月に引き続き、東証一部の大型銘柄であって、日経の指数におおむね連動している動きのある銘柄でトレードをしています。

2019年4月期のトレード結果

今月は最悪でした。

2019年4月期の短期・中期のスイングトレード結果は、マイナス123,098円でした。

ガーン!

ブログで稼げていない分、というかブログがクソなので、せめて投資でもと思ったのですが、こちらでも大損害でしたね。


ブログに関してはこんななきのツイートもしちゃったりしています。

しかし、投資で調子よければなんてこともなかったんですけどね。

もうね、完全に相場を読み違えなんです。

日経平均推移(2019年4月)日経平均推移(2019年4月)(出典:ヤフーファイナンス)

 

私はスイングトレードでは日経の大型株をトレードすることが多いのです。

日経平均の推移を見ていただければお分かりのように、多少の上下はありつつも右肩上がりでしたね。

私がトレードしている銘柄もおおむねこの通りの動きなんです。

だったら、1か月ホールドして放置しておけばよかったんですよね。

相場の反省点のところでも述べますけど、簡単に言ってしまえば、「空売り」を仕掛けて負けてしまいました。

資産運用・投資ブログと銘打っていて、負けたんじゃしょうがないですね(苦笑

ちなみに、そのクソブログの3月期の結果はこちら(4月の結果はまた別途で記事にしますよ!)

あえて言おう「カスブログであると!」 ブログ運営報告(3カ月目)
あえて言おう「カスブログであると!」 ブログ運営報告(3カ月目)ブログの2カ月目が終了しました。 まぁ、ほんと、伸びないですよね。 マジで、どうなるんでしょ、このブログの行き先。 P...

 

トレードへの投入資産

Mさん
Mさん
資金管理は重要ですね!

これも前の月と変わらず、100万円です。

3月期はまずまずの成績でしたが、相変わらず基本は100万円。

4月期は3月の調子の良さがあったので多少上乗せをしましたが数十間遠程度の誤差でした。

5月期も100万円をベースにトレードをしていきたいと思っています。

だって、4月期は負けてしまったからね。

この取引はギャンブル的要素が結構強い。

もちろん、投資をしている個別銘柄のニュースのほかに、世の中の動き、特に米国経済をめぐる動きなどについてはきちんと見るようにしています。

信用取引でやっています。

信用取引の良いところは、レバレッジを3倍までかけられる、つまり300万円までのトレードができることです。

また売立て(いわゆる空売り)ができることです。

これによって下落局面でも利益が出せることになります。

天才投資家BNFの投資手法!スイングトレードを再現できるのか?
天才投資家BNFの投資手法!スイングトレードを再現できるのか?株の投資をしていると一度は聞いたことのある超有名投資家であるBNF氏の名前。 私が彼の名前を知ったのは彼がもう有名になってあまりテ...

ちなみに、ギャンブル的トレードはちょっと。。。という人はFandsという一種のソーシャルレンディングがおすすめです。

年利3-5%の商品がそろっていて、現在人気爆発中。

とりあえず口座だけでも作っておいて、次回の新規案件の時に「速攻」で申し込みをするのがいいですね!

大人気のFundsをまるっと解説(面倒な説明一切なし!)
大人気のFundsをまるっと解説(面倒な説明一切なし!)今、巷(ちまた)で大人気のFundsって知ってます? え? 知らない? これ、凄い人気なんですよ。 では、そんなあなたのため...
人気のFunds 新規案件も瞬殺で終了 口座開設は絶対!
人気のFunds 新規案件も瞬殺で終了 口座開設は絶対!ホント、最近、ソーシャルレンディング界隈をにぎわせているFunds。 最近、公開された新ファンドもすぐに埋まってしまったようですね...

 

2019年4月期の短期・中期トレード反省点

ハッキリ言って、相場を読み違えたとしか言いようがないです。

反省しても反省しきれず。

月の中央部分で若干センチメントがマイナスになったところで空売りを仕掛けて、その後の上昇で、いわゆる踏み上げを食らった状態になりました。

相場が下落に行くと勘違いしてしまったのですね。

しかし、このあたりでしっかりホールドをしていれば、その後も監視銘柄の上昇は続いて、今ごろホクホクの月末を過ごせていたのですけどね。

このあたりは、トレード銘柄、相場、ニュース、チャートなどを読み違ってしまっていたと反省ですね。

売られすぎを買い、買われすぎを売る、基本はそのスタンスです。

他方で4月においては、順張り相場における我慢強くホールドというのも忘れてしまっていたのですね。

 

まとめ:今後もきっちり相場を見定めてトレードをしていく

4月期は相場を読み違えて3月分の貯金を結構吐き出してしまいました。

私自身、パチンコや競馬などのギャンブルはほとんどやりませんが、この株取引はドキドキしながらやっていて、それなりに楽しめています。

また、経済や国際関係のニュースをしっかりと見ることによって、世の中の動きなども把握できますから、社会人としても非常にいいことだと思っています。

特に短期・中期トレードの場合は、個別企業の業績よりも市場全体のセンチメント・流れに作用するところもありますから、全体的な政治・経済の動きには敏感になりますからね。

4月は結構なマイナスでしたが、方針としてはより敏感に相場を見つめていきたいと思っています。

なお、この結果報告、来月以降、どうなるかわかりません。

4月はマイナスでしたけど、それでも気合を入れて、いや、恥を忍んで更新しましたが、5月も大きな負けになってしまったら。。。

そこはお察ししてください。

あなたによりよい未来が訪れますように!

【資産運用結果】2019年3月期の短期・中期トレード結果
【資産運用結果】2019年3月期の短期・中期トレード結果私はガッツリ保持の投資銘柄以外にも、短期・中期のスイングトレードを行っています。 以前のブログ記事でも書いたように、単に積立や同じ...
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ ★よろしければクリックをお願いします★