トレード結果

【資産運用結果】2019年1月期の短期・中期トレード結果

【資産運用結果】2019年1月期の短期・中期トレード結果

私自身は基本的には長期投資家のつもりでいます。

このため、長期でガチ保持していたり買い足したりしている株式はあります。

一喜一憂しないようにといっても、なかなか無理ですが、それでもあまり気にしないようにはしていますね。

株価とニュースの関係に過敏なっての投資は止めるべき「3つ」の理由毎日、いろいろなニュースが流れますよね。 良いニュース、悪いニュース。 そして、私たちは、そうしたニュースに連動するような株...

さて、それとは別に、やっぱり相場に参加したいという感じもありますので、お遊び程度にスイングトレードも行っています。

この手法としては、残念ながら日中はなかなか取引ができませんので、前日夜などに指値を入れておきます。

約定(売買成立)したら、今度もこの段階まできたら売ろう・買い戻そう(空売りの場合)、という値で指しておきます。

短期的なトレンドを見計らってトレードを行っています。

今回は、2019年1月期のスイングトレードの記録について、書いていきたいと思います。

サラリーマンのデイトレは、こんな理由から推奨しない!
サラリーマンのデイトレは、こんな理由から推奨しない!サラリーマンとして働いていても、お金のことって頭から離れませんよね。 株の取引をしていると、自分の持っている株価に気を取られること...

【資産運用結果】2019年1月期の短期・中期トレード結果

【資産運用結果】2019年1月期の短期・中期トレード結果増えたか!?

では、早速ながら結果を…。

ちなみに、トレード銘柄は公表していませんが、東証一部のおおむね指数に連動している銘柄です。

なので、日経平均の動きとだいたいリンクしています。

トレード結果

2019年1月期の短期・中期トレード結果は、120,319円のプラスでした。
※プラスなのに赤字にするとか細かいツッコミは無しにして(笑

  1. 年初からの上げに乗れたこと。
  2. 1月20日を過ぎたあたりからのヨコヨコ、ちょっと調整段階でのカラ売りが効いたこと。

この二つが良かったです。

トレード回数は、16回(売買で半分として8回)

まぁ、生活費の十分な足しにはなりますし、今後の長期積立用の個別株や投資信託などに流用できますから、まずまず満足な額ですかね。

正直、金額的にはちょっと出来すぎな感はありました。

お小遣い程度になればいいな、という感じでやっていますので。

ですが、結果オーライとしておきたいと思います。

このブログの悲惨さに比べたら、全然マシですね。

ツレ
ツレ
せっかく朝晩と黙々とやっているのに、PVは悲惨だよね…。
Mさん
Mさん
ブ、ブログは、ま、まだ始めたばかりだから…。
まさにPVが悲惨の一言! ブログ運営報告(1カ月目)
PVが悲惨の一言! ブログ運営報告(1カ月目)さてと…、皆さんがやっているように、私も。。。 と思ったんですけど、マジで悲惨な結果なので、やる気が出ない(笑 なので、以前...

 

投入資産

Mさん
Mさん
資金管理は徹底するように心がけています!

投入資産はだいたい100万円です。

この金額自体は、現在の総資産から考えました。

最大レバレッジを効かせても、暴落とかがない限りはそんなに大きな問題ではないと自分で計算した数字です。

もちろん、その100万を一気にフルレバレッジを効かせて投入はしていませんけど。

さすがに怖い…笑

信用取引でやっています。

信用取引の良いところは、レバレッジを3倍までかけられる、つまり300万円までのトレードができることです。

また売立て(いわゆる空売り)ができることです。

これによって下落局面でも利益が出せることになります。

 

2019年1月期の短期・中期トレード反省点

反省点もう少しうまくやれたなぁ。。。
Mさん
Mさん
あくまでも結果なので、タラればということになってしまいますが。。。

トレードの反省点はいくつかありますが、全部タラればになるんですよね。

とにかく反省点です。

年初の上げの段階で、もっとたくさんの資金を投入すべきであった。

2019年の年初は2018年末の下落の反動からか、日経平均・連動する個別銘柄ともに調子が良かったですよね。

このタイミングを逃しました。

というより、チキンだったということです。

日経平均が22,000円台から19,000を割り込むまで急落した段階で、ある程度の自律的なリバウンドは予想できたんです。

したがって、ここで資金をもう少し多めに投入してもよかったということですね。

はい、タラればです!

良かったトレードとしては、先にも書いたように、1月20日過ぎのヨコヨコ・調整局面になった時に、とある銘柄を狙って空売りを仕掛けました。

この空売りのタイミングとしては、やや過熱気味と判断したからです。

実は、そこそこの資金を投入していまして…、一時期、数万円の含み損が出た時には、ちょっと焦りました…(汗)

結果として、多少下がってくれましたので、ここでも多少の利益になりました。

まとめ:今後ものんびりトレードをしていく

私のやっているトレードは、いわゆるデイトレではなく、最短では1泊2日ですが、スイングトレードというものです。

しかも、リスクは極力抑制しつつ、お小遣いの範囲内でやっていきます。

「100万円がお小遣いの範囲か?」といわれるとちょっと違いますが、それでも一気に投入するわけではなく、チキンですから少しだけって感じですね。

ともかく、今後ものんびり行きたいと思っています。

あまりにもひどい結果になった場合は、今回の報告でやめるかもしれません。

その場合は悪しからず。。。(笑

あなたによりよい未来が訪れますように!

相場の方向性が読めないときのスイングトレード
【スイングトレードの手法】相場の方向性が読めないときの短期投資私自身は基本的にはbuy&hold戦略、安くなった時や積み立ての投資を行っています。 そして、原則として一度購入した株式はインカム...
天才投資家BNFの投資手法!スイングトレードを再現できるのか?
天才投資家BNFの投資手法!スイングトレードを再現できるのか?株の投資をしていると一度は聞いたことのある超有名投資家であるBNF氏の名前。 私が彼の名前を知ったのは彼がもう有名になってあまりテ...
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ ★よろしければクリックをお願いします★