トレード結果

【資産運用結果】2019年3月期の短期・中期トレード結果

【資産運用結果】2019年3月期の短期・中期トレード結果

私はガッツリ保持の投資銘柄以外にも、短期・中期のスイングトレードを行っています。

以前のブログ記事でも書いたように、単に積立や同じ銘柄の積み増しですと、市場に参加している感がなくて結構退屈。

もちろん、その結構退屈な中に投資の本質があって、淡々と積み増すことが最終的には資産を増大させていくことになります。

しかし、退屈なことは退屈。

そんなわけで、余裕資金の中で銘柄を物色、ギャンブル的要素・リスクはありますが、市場に参加しています。

【資産運用結果】2019年3月期の短期・中期トレード結果

それでは3月期の結果に行っていましょう。

これも先々月・先月に引き続き、東証一部の大型銘柄であって、日経の指数におおむね連動している動きのある銘柄でトレードをしています。

 

2019年3月期のトレード結果

2019年3月期の短期・中期のスイングトレード結果は、300,379円のプラスとなりました。

やったね!

もちろん、税引き後は24万円くらいになってしまいますが…。

まぁ、お小遣いとしては十分ですね!

家計にも大いに助かります…って、JTなどの長期保有銘柄の物色に動こうかなぁ。

  1. 3月上旬の下げ相場に乗れたこと(空売り)
  2. 3月中旬の上げ相場に乗れたこと
  3. 3月下旬の下げ相場に乗れたこと(空売り)

理由としては上記のような感じになるでしょうか。

 

2019年3月期の日経平均の推移とともに詳細を解説します。

日経平均3月2019年3月期日経平均株価推移(出典:ヤフーファイナンス)

 

①については年初来で世界経済の先行きが不透明になるとのニュースで、基本的には下げ相場じゃないかと予想してうまい具合にとれました。

②については、①の取り引き中、3月8日に大きな下げを見せたので、そこから一時のリバウンドがあるんじゃないかという読みが的中しました。

③については、②の流れは大きく続かないと予想し、空売りを入れました。

途中で結構吹き上がって含み損が増しましたが、内心「やべぇ」と思いながらも、そのうち下がるだろう(下がって~笑)と思っていましたら、25日に大暴落をしまして、利益になり、トイレの中から速攻で利確。

案の定、次の日には大きくリバウンドをしたので25日中に利確しておいてよかったです。

全体的にはうまくはまってくれましたね。

ただし、正直に月中央付近で含み損の期間が長くなってしまったことは、かなり胃がキリキリ痛む状況でしたね。

現物ではなくて信用取引なので配当も株主優待もつかないので。。。

25日に暴落してくれて助かった~(笑

 

トレードへの投入資産

Mさん
Mさん
資金管理は重要ですね!

これも前の月と変わらず、100万円です。

3月期はまずまずの調子が良かったので、来月(4月)はちょっと投入資産を増やすことも検討しますが、基本は100万円。

先月のブログ記事でも書きましたけど、この取引はギャンブル的要素が結構強い。

もちろん、投資をしている個別銘柄のニュースのほかに、世の中の動き、特に米国経済をめぐる動きなどについてはきちんと見るようにしています。

信用取引でやっています。

信用取引の良いところは、レバレッジを3倍までかけられる、つまり300万円までのトレードができることです。

また売立て(いわゆる空売り)ができることです。

これによって下落局面でも利益が出せることになります。

天才投資家BNFの投資手法!スイングトレードを再現できるのか?
天才投資家BNFの投資手法!スイングトレードを再現できるのか?株の投資をしていると一度は聞いたことのある超有名投資家であるBNF氏の名前。 私が彼の名前を知ったのは彼がもう有名になってあまりテ...

 

ちなみに、ギャンブル的トレードはちょっと。。。という人はFandsという一種のソーシャルレンディングがおすすめです。

年利3-5%の商品がそろっていて、現在人気爆発中。

とりあえず口座だけでも作っておいて、次回の新規案件の時に「速攻」で申し込みをするのがいいですね!

大人気のFundsをまるっと解説(面倒な説明一切なし!)
大人気のFundsをまるっと解説(面倒な説明一切なし!)今、巷(ちまた)で大人気のFundsって知ってます? え? 知らない? これ、凄い人気なんですよ。 では、そんなあなたのため...
人気のFunds 新規案件も瞬殺で終了 口座開設は絶対!
人気のFunds 新規案件も瞬殺で終了 口座開設は絶対!ホント、最近、ソーシャルレンディング界隈をにぎわせているFunds。 最近、公開された新ファンドもすぐに埋まってしまったようですね...

 

2019年2月期の短期・中期トレード反省点

短期・中期トレードで含み損は辛いなぁ短期・中期トレードで含み損は辛いなぁ

全てが「たられば」の世界。

反省しても反省しきれず。

確かに3月は投入資金100万円を3割も上乗せする利益を得ることができましたので、全体的には大成功だったのですが、反省点はたくさんあります。

特に月中央時には、空売り銘柄が大きく反発した時期があって、胃がキリキリ痛む時期が多く続きました。

それがうまい具合に25日に大暴落をして一気に含み損を帳消し、含み益になってくれたからよかったのですが、多分に「運」の要素が強かったかも。

逆に言えば、大暴落時はともかくとして、月中央の上昇相場で1-3日くらいのスイングで利益を取れなかったのは反省ですね。

また、やっぱりチキンなのか、ロットをあまり上げられなかったこと。

まぁ、これはお小遣いの範囲でやっていて、負けてもいいというものですが、それでも負けてお金が無くなるのは痛いので、慎重にトレードした結果ともいえるでしょうけど。。。

大胆に攻めれば、もう少し利が伸ばせたかなぁなどと反省ですね。

 

まとめ:今後ものんびりトレードをしていく

3月期は、わりとまとまった金額が残りました。

私自身、パチンコや競馬などのギャンブルはほとんどやりませんが、この株取引はドキドキしながらやっていて、それなりに楽しめています。

また、経済や国際関係のニュースをしっかりと見ることによって、世の中の動きなども把握できますから、社会人としても非常にいいことだと思っています。

特に短期・中期トレードの場合は、個別企業の業績よりも市場全体のセンチメント・流れに作用するところもありますから、全体的な政治・経済の動きには敏感になりますからね。

ともかく、今後もまったりとお小遣いの範囲でやっていきたいと思っています。

なお、この結果報告、来月以降、どうなるかわかりません。

更新が無かったら…、察してください(笑

あなたによりよい未来が訪れますように!

【資産運用結果】2019年2月期の短期・中期トレード結果
【資産運用結果】2019年2月期の短期・中期トレード結果ガッツリと保持している銘柄以外に、私は遊び程度に短期・中期のスイングトレードを行っています。 これは、たんに積立のみですと、市場に...
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ ★よろしければクリックをお願いします★