ウェルスナビ

ウェルスナビの資産運用、評判・メリット・デメリットはどうなの?

ウェルスナビの資産運用、評判・メリット・デメリットはどうなの?

もしかしたらあなたも一度は聞いたことがあるロボアドバイザーによるウェルスナビ!

CMでも盛んにやっていますよね。

今回はそんなウェルスナビによる資産運用について説明していきますよ。

ハッキリ言って、あなたが考える以上に何もしない、ほったらかしの資産運用でとっても簡単ですよ。

Mさん
Mさん
ホントにとっても簡単だよ!
この記事で分かること!
  1. ロボアドバイザーって?
  2. ウェルスナビの評判
  3. ウェルスナビによる資産運用のメリット・デメリット
  4. ウェルスナビによる資産運用の始め方

始めてしまえばこんな簡単な資産運用はないです。

投資を始めてやる初心者の方でも、積極的に投資をしないじっくり型でも全然OKな資産運用ですね。

ウェルスナビの資産運用、評判・メリット・デメリットはどうなの?

Mさん
Mさん
簡単にひとつずつ説明していくね!

あなたも気になるウェルスナビによる資産運用。

実際、評判とかメリット・デメリットは気になりますよね。

簡単にひとつずつ説明していきますね!

ウェルスナビ・ロボアドバイザーによる資産運用とは?

Mさん
Mさん
ロボアドバイザーによる資産運用って難しそうって思ってるあなた。
難しいことは覚えなくていいです。
覚えておくことは、何もしなくてもいいということ(笑

そもそも、ロボットアドバイザーによる資産運用って何でしょうか?

簡単に言えば、ロボット(人工知能・AI)あなたの代わりにお金の投資・運用を考えてくれるサービス、というものです。

これには2種類あって、運用まで行ってくれる「投資一任型」、投資アドバイスを行う「アドバイス型」があります。

ウェルスナビは「投資一任型」

日米などの株式、債券、金などを組み合わせて人工知能/AIが勝手に運用してくれるんです。

つまり、なーんにもしなくていい、ほったらかし資産運用なんですね。

 

ウェルスナビの評判はどうなの?

実際にウェルスナビの評判は上々ですね。

2019年1月末時点で、預かり資産1200億円、申し込み口座件数が18万口座になった模様です! ← 同社プレスリリースより

これだけでもウェルスナビが順調に推移しているということがわかりますね。

ウェルスナビ メディア掲載メディア掲載(出典:ウェルスナビ)

 

その他、ツイッターなどでもおおむね好評の意見が多いです。

他方で、これはデメリットのところでも書きますが、2018年後半などに入ってから世界的な不況のため、含み損を抱える人も増えてきています。

しかし、ウェルスナビをやっている人は長い目で見ているため、じっくりと構えている人が多い感じですね!

ウェルスナビのメリット

Mさん
Mさん
ウェルスナビのメリットはいくつかあるけど、そのうち評判のいいメリットについて解説するね!

①全自動による資産運用(ほったらかしですね)

ウェルスナビの第一のメリットはこれにつきますね!

何をどこに投資するかとか、一切考える必要はなし!

ウェルスナビ資産運用資産運用(出典:ウェルスナビ)

最初に「リスク許容度」を設定すれば、あとはほったらかしなんですよ。

この表を見ていただければ、わかる通りですね!

最初に設定する目標=リスク許容度は、6つの質問に答えるだけ。

後は勝手に資産運用を行ってくれますよ!

ポートフォリオの中身を変えること=リバランスも自動的に行ってくれます。

景気が良い時、悪い時、金の価格が、債権が~、などと言ってポートフォリオの中身をいじくり回すってことも必要ないんですね!

 

②特定口座に対応している(いちいち確定申告とか不要)

Mさん
Mさん
いちいち確定申告とか面倒くさいことはないよ!

難しい話はなしで簡単に言えば、税金とかも勝手に申告してくれます。

株の取り引きをやっている人ならわかると思います。

株でもFXでも、このウェルスナビでも資産運用で増えたお金には税金がかかります。

私たちはそれを納めなければいけないのですけど、ウェルスナビの場合は特定口座に対応しているんです。

特定口座で源泉徴収ありを選んでおけば、税金の支払いも会社のほうが自動的にやってくれるというわけです。

なので、あなたは何にもしなくてもOK!

 

③なにげに優秀な税金最適化サービス!

Mさん
Mさん
実はこれ、結構大きい優遇サービスなんです。

簡単に言えば、税金負担を軽減(繰り延べ)できるサービスってことです。

例えば、株投資をしていてある銘柄に利益が出ていたら税金は払わなければならないですけど、別の銘柄が含み損なら放置しておきますよね。

そしたら利益の出ている銘柄の税金を払う分だけ損になりますよね。

ウェルスナビは、これも自動でやってくれて、損の出たものを売却しちゃって利益を抑えるんです。

で、損の出ちゃったものは速攻で買い戻す(0.1秒後)

分配金やリバランスから生じる税負担が一定額を超えた場合に、自動的に含み損を実現して税負担を繰り延べる機能です。「含み損の実現」というのは、ユーザーが所有する含み損のある資産の一部をユーザー側からウェルスナビに売却し、0.1秒後にまたポートフォリオを元に戻すことを指します 。
出典:「WealthNavi for SBI証券」のウェルスナビ株式会社 柴山CEOへインタビュー

柴山CEOによれば、これによって、0.4~0.6%くらいの負担軽減となるとしています。

したがって、ウェルスナビの手数料1%を考えれば、実質上、0.5%くらいでウェルスナビが使えるってことですね!

 

ウェルスナビのデメリット

Mさん
Mさん
ほとんどデメリットはないと思うんだけど、個人的に唯一上げるとすれば元本割れリスクがあるってこと。

投資商品ですから、元本割れリスクは当然にありますよね。

これは致し方のないことです。

上で紹介したツイッターの方々も、含み損は許容していますよね。

長いこと投資をやっていると、こういう時期もあります。

ツコツ積立てて、着実に投資額を増やしていくこと、これが大切ですね!

 

ウェルスナビによる資産運用の始め方

Mさん
Mさん
始め方!と書きましたが、凄く簡単。
無料診断をして、オンライン口座開設、プランを決定するだけ。

まずはとっても簡単な無料診断をしてみよう!

まず最初に無料診断をしてみましょう。

このあとに口座開設がありますから、一気に進んでしまいましょう!

とっても簡単ですよ。

ウェルスナビ資産運用④ウェルスナビホームページ

この画面はPC画面ですが、スマホでもできます。

無料診断をクリックすると、6つの質問が出てきます。

「現在、何歳ですか?」
「年収はおおよそいくらですか?」
「金融資産はおおよそいくらですか?」
「毎月の積立額は?」
「資産運用の目的は?」
「株価が1ヶ月で20%下落したら?」

これらに答えると、診断結果が出てきますよ!

ちなみに、これが私の診断結果。30代で年収を500-1,000万などとした結果です。

元本が1,380万円で、70%の確率で2,696万円以上になります。

マジか!?

さらには、30%の確率で5,125万円!?

ウェルスナビ資産運用⑤
Mさん
Mさん
凄いですね。。。

 

オンラインで登録すると2-3日で口座開設!

あらかじめマイナンバーカードか、通知カードを用意しておいてね!
ウェルスナビ資産運用③ウェルスナビホームページ

口座開設の流れを簡単にまとめます!

  1. 先ほどの無料診断画面の「次へ」を押すと、メルアドを入力する画面が出てきます。
  2. 入力し「次へ」ボタンを押すと、メールが来て4桁の認証コードがあります。
  3. それと、パスワードを決めてから一緒に入力しましょう。
  4. 氏名と電話番号、銀行口座などを入力したら「登録ボタン」を押しましょう!
  5. マイナンバーカードか通知カードをスマホ撮影してアップロードします。
  6. 約款などを読んで終了。

 

え?こんなにあるの?と思ったあなた。

ちょっと画面に入ってやってみてください。

ホントに数分あれば終わります。

数日後に書類が届いたら入金して運用開始!

Mさん
Mさん
ここからの流れもすごく簡単!

書類が届いたら、口座に入金して運用開始です。

やることは運用プランを決めることだけ。

運用プランを決めるといっても、先に無料診断しましたよね。

リスク許容度が1~5まであるやつです。

それに従うだけです(もちろん、何度も無料診断を受けることは可能ですよ)

入金手続きはクイック入金で簡単。

これには三井住友、みずほ、三菱UFJ銀行や住信SBIネット銀行などが提携されています。

10万円が最低金額になります。

 

  1. 口座にログイン
  2. 運用プランを決める(無料診断でもう一度確認もOK)
  3. 入金画面から入金手続き

 

長期コツコツ投資なら定期積立を実施することを強くお勧めします!

Mさん
Mさん
ここは任意です。
しかし、資産運用は長期、積み立て、分散が基本ですよね。
なのでウェルスナビもぜひ積立運用をおすすめします。

基本的には、入金して運用プランを決めたらあとはほったらかし。

ですけど、やっぱりおススメしたいのは定期的な積立による資産の拡大です。

ウェルスナビにも当然にこの機能が備わっていますので、ぜひやってみてください。

定期積立のやり方もこれまたとっても簡単。

  1. ログインする
  2. 定期積立のページをクリック
  3. 毎月の積立額(最低1万円)を決める。
    ※任意でボーナス時の積立も選べるよ!

ホント、たったのこれだけ。

 

まとめ:ウェルスナビは資産運用の一つの形を提供しています

まとめます!

  1. ウェルスナビはロボアドバイザーによる自動的資産運用
  2. 評判も上々
  3. 口座開設と運用開始はとっても簡単
  4. 積立投資でドルコスト平均法を実践、資産額を増やそう!

 

おそらくあなたも、個別株や投資信託とかで資産運用を行っていると思います。

これに加えてウェルスナビでの資産運用はいかがでしょうか。

ある意味では、分散投資・資産運用の一つの形だと思います。

あなたによりよい未来が訪れますように!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ ★よろしければクリックをお願いします★